7月号

令和元年7月16日発行

充実した夏休みに向けて

4月以来、あっという間に駆け抜けてきた1学期でしたが、早くも終業式が近づいてきました。学校教育目標「こころざしをもち、仲間と共に高め合う生徒」のもと、学習や部活動、そして様々な学校行事等を通してチャレンジしたり、努力したりしながら取り組んできたことは、子どもたちの大きな力になったと思います。保護者の皆様から見ても、以前と比べ「こんなことができるようになった。」とお子様の成長を実感できた場面がいくつもあったと思います。 さて、7月24日(水)の終業式をもって73日間 に渡る1学期を終了し、夏休みに入ります。夏休みは、新たな目標に向けて努力し、ステップアップする時期でもあります。しかし、気持ちだけでは、目標は達成できません。前へ進もうとする勇気とあきらめない心を実際の行動につなげてほしいと思います。また、家族と一緒に過ごす時間を大切にしながら、健康と安全に留意し、充実した夏休みになることを願っています。地域の皆様には、引き続き、子どもたちを見守っていただいたり、声を掛けていただいたりするなど、今後もお力添えをお願いいたします。

今号の掲載内容

  • 8月の行事予定
  • 栄光の軌跡

7月号(PDF版)ダウンロード


学校だより 6月号

令和元年6月20日発行

第2ステージ“挑戦”の時

本校では、1年間を5つのステージに分け、それぞれにステージ目標を定めて教育活動を行っています。第2ステージ(6~7月)は「挑戦」を掲げています。学習では、 第1回LUT(レベルアップテスト)に挑戦しました。LUTは、多くの子どもたちが合格(得点8割以上)し、学習に対する意欲付けになったり、学習における達成感を持ったりできる機会にしたいと考えています。したがって、帰りの会前に10分間の時間を確保し、4回の事前学習を行ってからLUT当日を迎え、内容も基礎・基本を中心としています。LUTは、今年度は年3回実施し、教科は数学です。第2回は11月8日(金)、第3回は1月31日(金)を予定しております。
また、中間テストや期末テスト前3日間は、学習相談を行っています。それぞれ、学習が苦手な子どもたちを対象とする日、全員で取り組む日、質問のある子どもたちを対象とする日としています。もちろん、設定された日以外でも、疑問や質問等があれば、いつでも各教科担当に相談可能です。自ら学び、挑戦する気持ちを持てる子どもたちになってほしいと願っています。今後も「確かな学力」を身に付けることのできるように子どもたちを支援し 、日頃の授業をより充実させていきたいと思います 。
学校行事でも、子どもたちが他者と力を合わせることで、学校生活に満足感や充実感を味わえるように挑戦していきたいと思います。中でも、中体連や夏の大会に向けて、部活動や外部の活動が盛り上がりを見せています。熱中症や事故防止を含め、場面に応じた喚び掛けや指導を丁寧に行いながら、子どもたちを支えていきたいと思います。

今号の掲載内容

  • 修中後援会
  • 栄光の軌跡
  • 7月の行事予定 など

学校だより 6月号(PDF版)ダウンロード


学校だより 5月号

令和元年5月23日発行

豊かな自然や文化に触れる体験 勤労の尊さや創造することの喜び

5月は、大きな学校行事である修学旅行(3年生)、職場体験(2年生)、野外活動(1年生)をそれぞれ実施しました。学校を離れての集団活動の中で、人間的な触れ合いや信 頼関係の大切さを再確認し、楽しい思い出をつくることができました。 また、健康や安全、集団生活のきまりや社会生活上のルール、公衆道徳などについても身に付ける契機となりました。帰宅後の子どもたちは、きっとひと回り大きく成長したと感じられたことと思います。

今号の掲載内容

  • 3年生修学旅行
  • 2年生職場体験
  • 1年生野外活動
3年生は、5月15日(水)~17日(金)の3日間、スローガン「Best friends,best memories~歴史を感じ、人に感謝し、すべての発見に感動を~」のもと、修学旅行で奈良・京都へ行きました。1日目は法隆寺、奈良公園(東大寺、春日大社、興福寺等)を周り、奈良の素晴らしい自然や歴史的建造物等を学年単位で味わう研修でした。2日目は公共機関を利用し、京都市内を課題別班で周り、各自の課題を解決する研修を行いました。夜は青蓮院で法話・抹茶・琴演奏を楽しみました。3日目は班ごと見学したい箇所を決定しタクシーで巡る研修でした。心に残る楽しい思い出を、たくさんつくることができました。

学校だより 5月号 PDF版をダウンロード

学校だより 4月号 PDF版をダウンロード